大原美術館

1930年設立、倉敷を基盤に幅広く活躍した事業家大原孫三郎が、前年死去した画家児島虎次郎を記念して設立した、日本最初の西洋美術中心の私立美術館です。日本美術のコレクターでもあった孫三郎は、親しい友人虎次郎の才能と、美術に対する真摯な姿勢を高く評価し、三度にわたる渡欧をうながします。虎次郎は、そこで制作に励むかたわら、孫三郎の同意のもと、日本人としての感覚を総動員してヨーロッパの美術作品を選び取るという作業に熱中します。今、大原美術館は、現場で子供達や社会人と触れ合う種々の教育普及活動に加え、毎夏の美術講座や、世界を代表する音楽家を迎えてのギャラリーコンサート等を通じ、諸芸術のフロンティアと広く関わりながら、21世紀に生きて躍動する美術館として、多彩な活動を展開しています。

名称 大原美術館
住所 岡山県倉敷市中央1丁目1−15
電話番号 086-422-0005
開館時間 09:00~17:00
定休日 火曜日(訪問の際はお電話ください)
HP https://www.ohara.or.jp/
地図

関連記事

  1. 肉のいろは

  2. ひやさい2019 × SDGs vol.4 算数めがねで見てみよう倉敷の魅力!倉敷美観地区算数ツアー

  3. 風の道

  4. 民芸 融

  5. 水島工業地帯夜景

  6. ひやさい2019 × SDGs vol.16 自分のまちは自分たちの手で照らそう!竹あかりに願いを込めて

  7. ひやさい2019 × SDGs vol.3 そうだ!川にいこう!いつまでも活き生き流れる高梁川

  8. 黒板

  9. 誓願寺