梅荘

概要

児島から倉敷に抜ける国道430号線沿いにあり、西側に瀬戸内海が一望できる場所に立地している。塩田王として有名な野﨑武衛門の孫である武吉郎が日ロ戦勝を記念し明治38年(1905年)に建てた別荘であり、当初は家族の海水浴の際の休憩所として計画されたものである。大工は京都から呼び2年余りを要して完成した。戦後に所有者が変わり現在はうどん店として利用されている。

名称 梅荘(ばいそう)
住所 岡山県倉敷市児島通生120
電話番号 086-473-0900
営業時間 11:00~14:00 うどんがなくなり次第終了
休日 月曜日(訪問の際はお電話ください)
ホームページ
地図

関連記事

  1. 児島の民話

  2. 株式会社WHOVAL(フーヴァル)

  3. 菊池酒造株式会社

  4. 白鳥

  5. ぐらすたTOMO

  6. えびす湯

  7. 倉敷うどん「ぶっかけ」ふるいち

  8. はにわ備前焼たけのこ村

  9. 倉敷の三名水