梶谷食品 株式会社

会社紹介

ビスケットやクラッカーの製造業として、1944年に創業。関連会社として、㈱岡山木村屋・岡山シティホテル㈱などがある。1966年に日本学校給食会小麦粉製品(クラッカー)加工委託工場となり、学校給食用クラッカー納入を開始。1970年に倉敷市中庄に工場を新設移転し、2014年には美観地区にcafé BISCUITをオープン。2019年の海外事業部立ち上げ後は、商品販売の海外展開を進めている。主力商品としてはシガーフライやコンガリサクサクがあるが、梶谷食品の商品は全て小麦粉をじっくりと練り上げる製法で生地を作り上げます。高温のオーブンでしっかりと焼き上げ、サクッとした食感で、小麦粉本来の香ばしさと美味しさをお楽しみいただけます。「出来るだけ焼きたてに近い製品を」との想いから、なるべく製品在庫を持たない体制にしております。老若男女問わず長い間好まれており、食べ方のレパートリーも豊富です。是非一度ご賞味下さい。

紹介動画
会社データ
会社名 梶谷食品 株式会社
代表者 社長 梶谷 周平
住所 倉敷市中庄2261-2
電話番号 086-462-3500
HP http://www.kajitani-shokuhin.co.jp/

関連記事

  1. 倉敷うどん「ぶっかけ」ふるいち

  2. 工房そら

  3. ひやさい2019 × SDGs vol.9 「なりたいカラダ」楽トレフィットネス

  4. 水島の千人塚

  5. シェリエボーテ

  6. 葡萄園

  7. 民芸 融

  8. 水島工業地帯夜景

  9. ひやさい2019 × SDGs vol.2 菊池酒造見学・酒粕で漬物つくり 酒造ツーリズム